2018.11.14

1113の病院食

朝。メニューには書いてないクロワッサンがあって良かった。
ハムのサラダもハム多くて良かった。


昼。検査で軽食。嫌いな食べ物はみかんの薄皮だと思ったが、そもそもみかんの薄皮は食べ物じゃないよな。
チーズサンドがチーズとレタスしか挟んでなくて悲しい。


夜。わりかし良かったが、芋はおかずでは無いと思う。


内臓のCT撮ったが特に問題なく、これ以上の検査も無い様子。
結局は熱の原因は不明で退院になりそう。
入院して寝てるだけなら家にいても同じだろうからね。
とかくダルいのが辛い。
問診票とかで、熱、咳、痰、などの項目で「だるさ」って軽い項目に思えたけど、今なら3重マルだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.13

1112の病院食

朝。クロワッサンが美味しい。


昼。熱で気分悪く食べれず。

夜。相変わらず漬け物は塩気があって良い。


病気がひとつ見つかったが、熱の原因では無さそう。
期待したんだが残念。
薬飲みはじめたけど、効果出るまで1ヶ月かかるらしいし
もしこれが原因でも1ヶ月も熱出っぱなしだったら何もできないよ。
困ったな。

今更ながら血液にウイルス入ってないか、培養試験してみるとのこと。
左右の腕の両方から採血。
採血中の細菌付くのを控除したいかららしい。
もう少し並行で調べてくれないものか。
医療費の問題だとしても入院期間長引けば高くなるだけだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.12

1111の病院食




昼。大好きなトマト。塩が欲しいな。柿も美味しかった。サンドイッチは半分しか食べられず。


夜。ご飯以外完食。


1日2回のカロナールが日常になってきた。
カロナール飲んでからの汗かいて熱を下げる方法も
おまじないみたいだけどわかってきた。
アンコントローラブルな体を、なんとかコントロールしようと必死だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.11

1110の病院食




昼。調子悪く食べる気にならず。
漬物だけは食べた。




昼前から熱が上がり、薬飲んでも下がらず。
気分は楽になるので、昼抜いたので腹は減る。
夜も熱上がって薬。熱は下がらず。

と思ったら、どっと汗をかいて38度から36.6に。
ベッドもシャツもびしゃびしゃなくらい。
発汗機能が麻痺してたのか。

入院ってヒマして楽なように思えるけど
症状改善してないからそんなことはなく
ずっと辛くて横になってる。
頭痛くて、熱で気分悪いままなので、スマホも雑誌も見たいとは思わず。
「これを機会にゆっくりして」って言われるけど
精神的にも肉体的にもゆっくりできるわけではないから
違和感なんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.09

1109の病院食




昼。具合悪くてほとんど食べられず。
少し食べただけでも美味しかった。





朝に担当の先生。EBの疑いは違っていたとのこと。
エコーの検査では綺麗だと言われていたが、
血液検査でも確定したみたいだ。
そりゃこの歳でキス病ってなかなかないよな。

昨晩に39.4の熱が出たことについて、血液の数値も悪化していると。
良好なら自宅療養とかもあり得たが、そうもいかなくなった。
原因についてはまた探すことになるが、
ウイルス性の病気は原因不明のまま回復することもあるので
そうなるかもしれないと。
なんとなく、そっちの方向にしたいのかなとは思った。
心因性ですか?と聞いたらここまでの数値にはならないと。

担当の先生は多分外来前にきてくれたので
とかく忙しそうな感じでじっくり話はできず。
午後にまた熱が出て体調悪くなって薬もらって、
そしたら看護師さんきてまた採血。先生も心配してるから追加で指示が出たと。
土日はお休みですか?と聞くと、大抵そうですね。でも心配してたからくるかも、と。

担当の先生は来なかったけど、ポイントポイントでフォローしてくれてたイケメンの先生とじっくり話せた。
髄液抜く時とかも指導してた先生。
肝臓のGOTやGPTが100を超えたのでこれで退院させるわけにはいかない。
CRPももっと落ち着けばよいが、あまり減っていない。
EBではないことが分かり、正直なかなか原因はつかめていない。
発病前の食事とか生活とか原因になりそうなことのヒアリング。
改めて腹部と首周りの触診。
こちらの気になってることも相談できて良かった。
マッサージは発熱はあり得ない。
チョコを食べても数値には関係ない。
会陰部の違和感は常にでなければ関係なさそう。

先生としては肝炎疑ってるぽかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1108の病院食







夜は撮るの忘れた。
Bセットのはずが、Aセットがきてた。
請求はBセット分なのかな。

午前は調子良かったのに、午後調子悪く氷枕。
でも夕方には39.4度の最高記録。
薬飲んでようやく落ち着く。
入院してて助かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.08

1107の病院食

朝はパン。
マーガリンて塩気あって美味しいな。


昼無しで、夜は肉じゃが。
たしか100円プラスしたメニュー。


日中は特にやることなく、午後にエコーの検査のみ。
すごく申し訳ないんだけど、くすぐったくて笑いが止まらず大爆笑。
器具あてるだけでツボってしまう。
手とか噛み締めてたら力抜いてくださいなんて無理ゲー。

夕方、いつものように熱が出て頭痛。37.8。
看護師さんに言ったら38.5以上じゃないと、解熱剤は出せないんだと。
鎮痛剤名目でもらって快適。でも人と話ししてると神経が辛くなるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.06

1106の病院食



熱が下がらず、入院となりました。
37.0〜38.0度。夜の方が高い。頭痛はいつもどおり。
記録をつけ出したのが10/27でそれから毎日発熱。

近所の病院は最初は風邪薬出されて検査も触診もされず。
今日治らないので行ったらベテランの先生でちゃんと触診と検査してくれた。
尿検査、血液検査、心電図、胸部レントゲン。
肝臓の値と免疫の値が高くて、肝臓は風邪薬のせいかもと。
髄膜炎の兆候はあまり見られないが、疑いを消しておこうと紹介状かいてくれる。
原因わからなかったら心因性ですかね?と聞いたら、心因性でこの数値が出ることは無いと、きっぱり。
良い先生だった。
この先生じゃなければ、また様子見ましょうなんてカロナールしかもらえなかったかも。

紹介先も近場なんでそのまま歩いて。
インフルの検査は陰性。
神経内科部長はちょっとおどけたような感じで、
頂部硬直やケルニッヒ兆候もみられなかったし、その時測った体温が36.1だったし、門前払いかなと思ったら
入院したほうが良いと思うけど、どう?と。
あ、はいと答えてみるみる手続きへ。
入院のほうが安心だけど、大げさすぎかなとは少し思った。
逆に心配になって前の病院の数値がおかしくて再計測したら違うんでは?と聞いてみたけど、いやそんなことはまずあり得ないと。

とりあえず上司に電話。実家に電話。兄に電話。
血液検査。尿検査。入院となったらもう移動は車椅子で。
え?俺そんなに悪いの?確かに頭ガンガンして熱あるけど。。。
病室に着いたらちょっとお願いして外出許可。
入院に必要なものを取りに家に。早く帰ってきてくださいね、なんて久しぶりに言われた。

戻ってきたら胸部レントゲン。また?
その後に、髄液検査。ダンゴムシのように丸くなる。
最初の麻酔薬がチクチク痛い。あれは入れてる時の痛みなのかな。
その後の本注射は鈍痛的な。時間経つと首元がスーッとした気がしたけど、変な姿勢で痺れただけみたい。
姿勢が辛かったけど、だんだん慣れて大丈夫に。
1時間安静にして、その後は普通に歩いたけど痛みは無かった。

病室に戻って会社とか家にメール。
その後はもうやることない。
夕方は37.7度。いつも通り。
昨日と今日、居る場所が違うだけで自分は変わらないので、
すぐ退院するんじゃないかと思ってる。
フラグじゃないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.28

38.0



寒い。
土日は仕事気になったけど行かなかった。
でも行けば良かったかな。明日大変なのに。

土曜日にマッサージ行ったから
その揉み返しなのか、頚椎痛めたのか、
風邪がまだ治ってないのか。
夕方37ぐらいで徐々に上がってきたから精神的なものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.27

福臨門@浅草橋

浅草橋東口の交差点を渡った居酒屋ビルの1階。
土曜日ランチ利用。
正午でも3名程度なのでゆったり。
喫煙可能っぽかったけど、吸ってる人はいませんでした。
店員さんは中国の方だろう。



ランチメニューの、豚肉とジャガイモの辛味炒め、700円。税込み。
ジャガイモ多目。味付け濃くてご飯が進む。
卵と野菜のスープ、なぜか豆腐、ザーサイ、牛乳プリン。
ドリンクバーみたいなことも書いてあったけど、どこかわからなかった。

簡体字で書かれたメニューの味は本場っぽいのか、今度は試してみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«JREカード