« 大人のやり口 | トップページ | 援軍投入 »

2004.09.29

Springを仕事で使った

話題のdependency injectionというやつですな。仕事でつかってます。
細かい話は別にして。

<bean id="info" class="jp.co.choco.AuthInformation">
    <property name="userCd"><value>001</value></property>
    <property name="userName"><value>俺</value></property>
</bean>

<bean id="logic" class="jp.co.choco.Logic">
    <property name="authInformation"><ref local="auth"/></property>
</bean>

とか定義しておくと、イメージ的には

AuthInformation info = new AuthInformation();
info.setUserCd("001");
info.setUserName("俺");

Logic logic = new Logic();
logic.setAuthInformation(info);

とやってくれる感じ。
テストには便利だね。


|

« 大人のやり口 | トップページ | 援軍投入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19919/1553394

この記事へのトラックバック一覧です: Springを仕事で使った:

« 大人のやり口 | トップページ | 援軍投入 »