« 風邪ひいて | トップページ | コンビニのパスタ »

2005.03.10

確定申告に感動

2005-03-09kaku昨年度は損を繰り越しに税務署に行った。
そのせいだか、今年は書類が送られてきた。
そろそろ締め切りが近いのでようやく開いてみる。

昨年税務署の人に言われてやったときは、
言われるがままにすぐ終わったのに、
ひとりでやると全然ダメだ(当たり前か)。

説明もいろんなとこに書いてあるし、
サンプルもいまいち目的とは違う。
いろいろ見比べて記述するが、あってるかどうかもわからない。

ふと、ホームページから書類が作成できるという記述をみつけ、さっそくやってみる。
おお!すぐできた!

「すぐ」は大げさだけど、紙だけなら1日でも終わらないのが
ネットだと10分くらいでできた。
紙でいろいろやってたから予習になってたのかも知れないけど。

まず、自分の使用する申告書を選び(株式の譲渡)、
生年月日を入力し、
株式譲渡取得の入力を選択、
特定口座の源泉あり、昨年損失ありを選んで、
E*TRADEの報告書から転記、昨年の繰越額を入力、
  (ここで少し、何を入力するのか迷った)
給与を選び、源泉徴収から転記、
社会保険料控除・生命保険料控除・損害保険料控除を選び、
それぞれ源泉徴収から転記、

以上。
PDFで出してくれるが、プリンタがないのでひたすら転記。
それでも、電子媒体でとっておけるし、ほぼ間違いようないし、感動です。

JavaScriptが多用されていて、サーバ側はJSPのみ。
HIDDENの多さや、JavaScriptの複雑さを見ても、頭が下がるばかり。
ソースに「暫定対処(2003/08/27 メインの動的リンク方式決定までコメント化」
なんて書いてあるのを見ても、開発者への敬意はかわらない。
よくぞここまで複雑なものを実現化したものだ。
テストは大変だったろうなぁと思う。

でももし計算間違えてたら怒るけどね。

|

« 風邪ひいて | トップページ | コンビニのパスタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19919/3239384

この記事へのトラックバック一覧です: 確定申告に感動:

« 風邪ひいて | トップページ | コンビニのパスタ »