« Re:Cheese | トップページ | 生パスタ »

2008.05.30

Redmineは良い

Redmineは良い

自分が最近働き出した部署のバグ管理の話。
BTSはもちろん、エクセルでも管理していない。
あるのはメールの履歴と記憶の中だけ。

最近入った自分は、どういう状況なのかまったくわからない。
パッケージ製品で保守契約の客が多いみたいなんだが、
一体どれだけいるのかすらわからない。

というわけで「見える化」というか「俺に見せろ化」のため、
問題管理含めたバグ管理システムを何とか入れようと思ってる。

Scarabはすっかり聞かなくなったな。
Bugzillaは面倒そう。
デヂエは見た目がひどい。
Tracインストールしてみたけど、見た目がシンプルに見えないのがダメ。
ブラウザの戻るボタンもきかなかったような。

経験したことの無いシステムを入れるときには、
何より「簡単だ」「見た目がきれいだ」と思わせることが大切だと思う。
自分が特に「複雑なシステム」への拒絶感がある。

一番よかったのがRedmine。
すっきりとした見た目。日本語化されている点。
機能的にも問題なさそうだ。解説しているサイトが結構多い。

一週間くらい触ってみて、今のところこんな風にしている。

プロジェクトの単位について
  ・保守が多いので、1顧客を1プロジェクトとしている。
  ・プロジェクト名=顧客会社名。

役割
  ・デフォルトの「管理者」と「開発者」でもわかるんだけど、
   「責任者」と「メンバー」にした。

ロードマップ
  ・バージョン番号で言われても直感的でないので、
    「2008年12月納品」みたいにしている。
  ・バージョン「未定」を追加し、常にロードマップ画面で見えるようにする。
  ・トラッカーの設定でバグもロードマップに表示

Rubyなんて一生さわることなんな、なんて思っていたのに。
今はRubyたRoRの解説本を買いたい感じだ。

|

« Re:Cheese | トップページ | 生パスタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19919/41375462

この記事へのトラックバック一覧です: Redmineは良い:

« Re:Cheese | トップページ | 生パスタ »