« たまにはいいよね | トップページ | 手作業で分解 »

2008.09.17

ScanSnapS510

ScanSnapS510
ついにねんがんのScanSnapをてにいれたぞ!


スキャナは昔も買ったことがある。
昔から本や雑誌が捨てられない性格だった僕は、
よく誰もが考えるようにパソコンで保存すればいいのだと思いついた。

しかしながらフラットヘッドのスキャナでスキャンするのは大変な手間だった。
全てスキャンするはずが、
  「必要なところだけ」、「表紙だけ」
になって、最後は
  「要らない本を並べてカメラで写真を撮る」
だったり、それさえせず捨てたりした。


さて、ScanSnap。
38500円。
今まで買わなかったのが馬鹿みたい。
両面を一度にスキャンし、しかもめちゃめちゃ早いときたもんだ。
「紙なんていらない」と思わせてくれるシロモノだ。

問題は、裁断機。
PK-513が有名だけど、うちにはそんなの置ける場所無いよ。
スペース増やしたいから買ったわけだし。
今のところ、セコセコとカッターで切っている。
これがいつまで持つか。

あとはハードディスク。
壊れたら一気に本や雑誌が無くなってしまうのが心配である。

|

« たまにはいいよね | トップページ | 手作業で分解 »

コメント

お久しぶりです。

ScanSnap

めちゃめちゃ早いときたもんだ。
この言葉にすごい惹かれる。

すごい興味ある。
その、早そうなところにすごい興味が出た。
うちの課で持ってるやつなんてめんどくさくて使う気しないだけに。
最近残業減ってるから出資も抑えなきゃいけないところだけどすごくほしくなってしまう。

物欲抑えられないのが自分のいけないところなんだけどね。


投稿: sinkof | 2008.09.20 00:32

どうもです。
OCRやるとさすがに時間かかるけど、
スキャンだけなら結構いけますよ。
でも業務用と比べたら、そんなに驚きは無いかも?

投稿: chocoapricot | 2008.09.21 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19919/42501407

この記事へのトラックバック一覧です: ScanSnapS510:

« たまにはいいよね | トップページ | 手作業で分解 »