« ポッシボー、カウントダウン2013→2014(バス編) | トップページ | サンドイッチカウンター@秋葉原 »

2014.01.01

ポッシボー、カウントダウン2013→2014(2部)



バスから戻って再び整列して入場。
今回はスタッフさんが
入場時につめてくださいと言ってくれたので
結構見やすかったです。
ちなみに260で完売な様子。
この頃もう眠くて記憶ない。
ごとぅーが最後言ってたように
天秤とか目をつぶってた。
最後のアンコールの時は、
暑すぎて気持ち悪くて外に出ようかと思ったくらい体力落ちてた。

トークは7年ぶりにYD歌えてよかったとか。
はしもんの打たれ強くなった話。
それが快感になったらヤバいよ、ともろりん。
ポッシボーが売れるのは誰々にかかってるという話しでは、
ロビンがあっきゃんのことを、
うちに秘めてるけど本気出せば売れる、と話す。
あっきゃん「本気出す」って言うけど今更っていうツッコミ。

今日のことはおばあちゃんになっても忘れないとロビン。
はしもんが、おばあちゃんになったら聞くからと言うも、
その時はしもん覚えてない。

握手1回。

あき、腰大丈夫?→大丈夫
ごと、バス乗りたかった→1、3号車だったから
もろ、楽しかった。蕎麦食べなきゃ→ね
ろび、バス楽しかった→ほんと?
はし、バス乗りたかった→際どいトークしてたらしい

今日はもしバスツアー無かったら、
自分の中ではよく見えないだけの
糞イベントになってたと思う。
それがバスツアーという
しかも会場後方の人がバスに早く着けるという幸運も手伝って楽しく過ごせた。

あー、とにかく眠い。
でも寝たらもっと忘れるからここまで書いたよ。
改めて思うけどロビンいいよなぁ。

|

« ポッシボー、カウントダウン2013→2014(バス編) | トップページ | サンドイッチカウンター@秋葉原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポッシボー、カウントダウン2013→2014(2部):

« ポッシボー、カウントダウン2013→2014(バス編) | トップページ | サンドイッチカウンター@秋葉原 »