2017.08.19

西恵利香@主催5

最高だったライブ。



六本木varit。
開場前に着いて入るとまだ15人くらい。
開演時には80くらい入ってたかな。
西さんトリだろうから前には行かず、真ん中くらい。
ドリンクはハイボールで。
ウイスキーベースのほうが酔わない気がする。

special favorite music

女子がセンターにいたけど、
メインボーカルは下手側にいた人。
バンドにサックスにバイオリンあったらそりゃ楽しい音出るよな。
サックスの人はフルートも吹けるという多才能。
曲は平坦というかちょっと分かりにくかったです。
大阪からきているらしい。
トークは「恋してますか」で、男性ボーカルがしてないって話したら
女性ボーカルはしてますよ、と裏切り?
西さんは仕事バリバリこなしつつ、してそうなイメージとのこと。

she is summer

リア充的な若い男女がチラホラいて、たぶんsisのファン。
ボーカルが下手側に行った時に、ファンの女の子が
思いっきり笑顔になるのが見えて、いい光景だった。
センター目でも女の子が1人で音を楽しんでて
こりゃ売れるグループだなと。もう売れてるかもだけど。

曲がキャッチーで良い。初見で聴いてても楽しい。
どの曲でもこれがsisなんだなと思える統一感で
安心してファンになれる感じ。sswの利点かな。
歌詞は恋してキュンキュンしてる風。
ボーカルはちっちゃいながらも良く動いて
しっかり客席見ててステージング見てるだけで楽しい。
こりゃファン増えるわ。

トーク。
事務所が六本木にあって、今日は六本木で録った曲もやる。
在庫少なくて物販やる気無かったけど、
西さんのマネに今日は絶対やったほうがいいと言われて
事務所に取りに行ったので買って下さい。

はい。買います。
実のところ、物販で1枚買って家帰って他も欲しくなって
iTunesで買ったという。

西恵利香

前が少し抜けて3列目くらいに移動。
バンド間の入れ替えで、いちいち幕引きするの珍しいなと思ってて、
しかも、オケの西さんの時にも幕引きしてて、あれ?ってなって。
新しい試みやるっぽい予告してて、俺もたぶん喜ぶって言ってたから
筑田さんの新曲か、弾き語りかなと思ってたけど、
想定外のバンドが来る予感。
バンドなら音チェックするはずなのにそれも無いし、
余計な期待はしないでおこうと思うけど、
サプライズなら幕開けまで隠し通すだろうと思い直し
幕開けまで胸がザワザワしていた。

そして幕開け。
音源でない生音と、バンドメンバー。新しい衣装の西さん。
うわ!良くやった!西さんバンドじゃん!
1曲目はミディアムテンポの新曲で今日のライブのプロローグのよう。
この時点で自分は笑顔と感涙でした。
ファンがほぼいないフロアで地下アイドルとクソみたいな対バンしてた西さんが、
今日はバンド引き連れて歌ってる。
今まで続けてきて、それが報われて本当に良かった。
新曲は盛り上がり系で無かったけど、西さんならどんな曲でも上手く歌ってくれるって安心感あった。

2曲名のモーサンはバンドでやるとなおさら楽しい曲。
あのイントロだけで盛り上がるの確定じゃんね。
西さんはステージ上でも上手側、下手側に良く動いて
しっかりレスも貰ったよ。自分すごい笑顔だったと思う。
続いてシャンパ。筑田曲続く。

トーク。
サプライズしたくてずっと黙ってた。
心配になって新しいことするって予告しちゃった。
既存曲は難しくて皆んな苦労してた。
でも音合わせしたの3回だけでバンドメンバー凄い。
いつも開演前は緊張してゴリラみたいにウロウロしてるけど、
バンドのメンバーいると緊張しなかった。ひとりじゃない。
サプライズついでにもう1曲新曲を。

4曲名もミディアムな感じ。
キーボードの人とボコーダーで掛け合い。
5曲名、常花。
これ凄い難しい曲なんだけど、バンドはいい音出してた。
バンドの音大きいのに、負けずに声出てる西さんが凄い。
最後、声に詰まる場面があって、どうした?と思ったら
客席で泣いてる人見て、もらい泣きしたんだそう。
自分以外にも泣いてる人結構いたんだ。
そりゃ今まで見てきた人はこんな晴れ舞台見たら泣くわ。

ラストはサマパ。
これも変態的なアレンジ入ってるから難しい曲なんだけど、
バンドアレンジはまた違う感じで良かった。
まだぎこちないながらもバンドメンバーとコンタクトする西さんが泣ける。
下手側のキーボードの人が楽しそうに演奏するだよなぁ。

アンコール。
2年半やっててようやくバンドでしたいことできた。
初めてバンドでやるならこの人達と対バンにしたいと、sfmとsisに出て貰った。
バンドメンバー紹介。シケイダの人とかアフロパーカーの人とか。多分、M氏人脈。
ギターの人はコーラスが上手いらしい。
バンドセットは次は川崎で、フリーライブやる。
300人くらい呼ばないと殺される。

アンコールラストは、music。
これもアレンジ良かったな。
ベースがちゃんと効いてる音はすごく好みだ。

西さんのライブでこんな笑顔になったの久しぶりで
しかも涙まで出てくるライブなんてあっただろうか。
今まで見た西さんのライブで一番だった。
好きなライブ見に行くってこういうことだろうなぁ。

新曲はまだ聴き慣れてないせいか、
のっぺりしてイージーリスニングのBGMのよう。
なんとなく筑田さんでは無い気がする。
sisのライブ見た後だから尚更感じたけど、sisの曲はどれもsisだった。
西さんの曲イメージは、作曲者はともかく、
BGMみたいな曲じゃなくて、楽しくてどこか懐かしくてfunkyな曲じゃないかなぁ。
今ライブで盛り上がる曲がそうだし。

曲は一回聞いただけで決めつけても仕方ないし
今後印象変わるかも知れないから、次に期待。
少なくとも今日見た、西恵利香+筑田曲+バンドは最高で、
またこの組み合わせを見たいと、強く思う。

物販

sisでミニアルバム買ってサイン。
初めて見ました→初めてなのは何で?→西さん見にきてて→またCD買って聴きにきて下さい



西さん。

今日沢山チョコTの笑顔見えた→今日は最高だった
→みんな言ってくれる。やるまでビクビクしててエゴサできなかった
→転換で幕引きするからもしかしてバンド?って思った
→気がついたか→そりゃ泣くよね→顔がぐしゃぐしゃに。写真見せられない
→今日のライブDVDにすればいいのに→録ってた…かな。またね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.11

西恵利香@星野みちる対バン埼玉編

19:30から、かつ会場が埼玉なので定時ダッシュしました。
一度家に帰ったけど。
秋葉原から580円もかかるんだ、宮原。
ちょうど帰宅で混む時間。途中座れた。
駅から歩くと微妙に住宅街で少し不安になる。
ヒソミネ着いたら着いたで、カウンターで飲んでる風景しか見えずに入るの躊躇する。

場内は丸椅子。40人くらいいたかな。
開場してしばらく経ってたから椅子最後列。
開演前にマネさんきて、西さん地元で?気が張ってるので盛り上げてください、とのこと。

星野みちる

黒い衣装。ちょいミニで足が綺麗。
手には星型のペンライト。
みちるちゃんは初見の時は不思議ちゃんキャラな衣装で無理してる感あったけど
シックな衣装と今のショートのほうが抜群に似合ってる。

新しいアルバムからの曲が多いらしく初聴きの曲が多い。
知ってる曲では、夏なんだし。この歌詞「大切なモノを無くしまして」って結構踏み込んでるのね。
新曲でも週一だけ不倫?ぽい曲あったりで、
そういう年齢なのねと思う。

弾き語りの曲もあったが、キーボードの接触不良で
復旧まで時間がかかってトーク。
8/12が母親の誕生日で明日小旅行に行くそう。
場所は帰ってから教える。
8/28にvaritでライブ。月曜日。

あとファンフェアーやったのが嬉しかった。
みんな大好きって言ってたから人気曲なんだろうな。

これは撮影ok曲。


西恵利香と星野みちるトーク

西さん呼んでトーク。
・トイレに行けずに膀胱炎になりそうな西さん
・星:この間会った。自分からLINEした→西:仕事の用あったからでしょ。
・星:あの店Gが出た→西:いきなりオチから言うの?!あたしが紹介した店だったけど→星:ご飯美味しかった→西:相当残してたけどね。もう連れていかない
・星:埼玉で近かった?→西:バレちゃうから言えないけど近いね→千葉から遠い。みちるちゃんは現地集合とのこと。西さんは車で迎えにきてもらうとのこと→西:やっぱりもなりちゃんが入ったからかね→星:肩身狭い
・星:これからどうしよう。パートとかしようか→コープてレジのバイトしてた西さん。レジは頭使う。重いもの下にしないと怒られる。でもパートのおばちゃん優しくしてくれる→みちるちゃんは15歳の頃お茶屋さんでバイトしてた。客前でお茶のんで怒られた→西:何年前?→星:16...→西:年齢の話やめとこう
・西:ツアーどこが楽しかった?→星:今!→西:そういうの聞いてないから。あなた終わったからいいけど、あたしはこれからだし
・星:えりかちゃん好き→西:中村さんとどっち?→ガチ悩みするみちるちゃん。星:歌手部門なら一番好き
・突然トーク終わるみちるちゃん→西:この空気でやれっての?やっぱりあの子は凄いわ

西恵利香

2人のトークの時に結構客がいちいちチャチャ入れてきてて
その時は「うるさいよ!みちるちゃんに聞いてるんだよ!」と西さんが冗談混じりに注意して笑い取ってたけど、
正直うざかった。
西さんのトークの時にも入ってきてたし。
客がうるさいライブはほんとダメ。

夕日、ファンキー、モノクロ、常花、PD、music
悪いことは続くもので、ちょい前から右隣がそうだったんだけど、隣が歌う人で、
ファンキーフラッシングでほぼ全パート歌い出す始末。
俺は西さんの歌声聴くために来てるんであって、おっさんのカラオケ聞きたくないんだよ。
コール類はわかるけど歌は迷惑行為。
客がうるさいライブはほんとダメだな。(2度目)

その後は集中できなくて、ずっと真顔で棒立ちでした。
静か目の曲なら大丈夫かと思ったら「モノクロ〜♪」とか入れてくるし、もう帰りたい。
アカペラ始まりの常花は流石に大丈夫で、
ちょっと鳥肌たちそうになった。
もっとテンション上がってるときに聴きたかった。
この狭い会場ならオフマイクでも良いと思った。

みちるちゃんとコラボ

埼玉なので西さんの曲、予感をコラボ。
みちるちゃんみて癒されて、ちょっと笑顔になれた。
アンコール無しと西さん言ってたけど、
手拍子でアンコール入ると、みちるちゃんはスマホでラジオの録音始める。
bayfmのラジオだそう。

物販、接触

みちるちゃんのところに。
アルバム買って、サイン。

俺、unitのときも見ました
星、そうなんですか、また是非
俺、超かわいいですね
星、私?そうですか?また是非

握った手が柔らかかった。
嫌なことあっても接触で救われる。
接触って制度は素晴らしいな。

西さんは、楽しかった?って聞かれたら事故りそうだったので行かなかった。
自分でもなんでこう、馬鹿正直というか、面倒くさい性格なんだろうと思うわ。
ライブではテンション落ちたけど、みちるちゃんと接触して気分良いまま帰れて
接触って素晴らしいなと思った。(2度目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西恵利香@鈴木花純主催2



久しぶりに地下系なイベント。
でもメンツはちょっと静か系な。
全部見たら7時間とかだから部分参加。

麻生

入った時にちょうどやってて。
愛嬌ある可愛い顔の子。太眉なのが大変良い。
どちらかというとアニソン系かな。
元気な曲。好きな感じ。

ケチャがあるパートで、何故か泣き出してしまう。
なんだったんだろ。
ヲタが近くて怖かったとかじゃなければいいけど。
並行物販じゃなければ見てみたかったな。

町ガ

久しぶりに見た。
今日は歳下2人がいなくて4人とのこと。
水玉のロングスカート。
リーダーは、お腹ちょい見せなのが良い。
そういう隙がないとね。

はるかぜリップはいい曲だな。
他も曲が良い。歌も悪くないし。
シングルとアルバムが出るんだそうで、これは買いたい。
ここも並行物販じゃなければ行ってた。
チェキ500円だし。

鈴木花純

浴衣姿。前髪のばしてるんだ。長い方が似合ってる。
この子は舞台映えする顔してるな。
歌も随分迫力が増した気がする。
曲がカントリー風なので自分の好みではないのが残念。
ちょっと歌謡曲ぽいのがあったと思ったら、
思いっきりフレッシュ!フレッシュ!フレッシュ!オマージュだったな。

曲中に、お笑いの春日のトゥース!のポーズ。
昨日そのポーズやって受けたんだって。
本当は夏にワンマンやる予定が、体調崩して白紙になって
今夜のミニワンマンになったのだそう。

SAWA

浴衣姿。おぼろげからのスタート。
花純ちゃんの物販があるせいか人ががっつり減って
SAWAヲタ最前4人くらいになってた。
この人楽しいのに勿体無いな。
ギザギザ、能登さんコラボ曲、miriちゃんコラボ曲とかも披露。

手書きのサワソニチケットを売ってるらしい。
仕事ちゃんとしてそうなのに、こういう破天荒というか
どんどんやりたい事やっていくのがすごい。
この人は客席ガラガラでもマイペースで
自分の楽しみたいように楽しむんだろうと思う。

パチンコの曲提供してるらしく、
ヲタクをギャンブル依存に落とし入れることをネタにしていたけど
ドルヲタとどっちがカースト上なんだろうか。
かえってカースト上がるんじゃないか。

アイドルオーケストラ

白衣装の4人組。
ボーカルがガチ美人で驚く。
グループにありがちな、ブサイクメンバーがいない。

曲はクラシックをモチーフにしてるとのこと。
ヲタが棒立ちスタイルっぽくて
盛り上がってるのかどうかわからないのが残念。
せめてフリコピくらいすればいいのに。

こんな美人ならどこいってもチヤホヤされるだろうに
なんでわざわざ気持ち悪いヲタクと関わる人生選ぶんだろ。
接触で写真とか撮りたいけど、こんな美人に「ヲタク気持ち悪い」って顔されたら死にそうだからやめとく。
絶対そんなことしないだろうけどね。

代代代

中抜けしたので途中から。
フィロのスと対バンしてたんだっけ。
裸足で駆け回ってた。
ショートの子の顔が好みです。

c;on

ここもクラシックモチーフで楽器あり。
この時代にわざわざ、エゴサしにくい名前にしてしまうのはどうなんだろ。
いい意味でメンバーの個性が強く、悪くいえばデコボコ。
ステージ上でもっと仲良さそうにしてれば、みてる方も楽しい気分になるのに。

ボーカルが上手かったな。
小学生?も上手かったけど、メインボーカルの子が
歌上手いし、細くてスタイル抜群だし、好きな顔でした。

西恵利香

最前ぽっかり開いてたので、迷わず入る。
最前譲り合いみたいのクソ面倒くさくて大嫌いです。
予感、シャンパ、モノクロ、バタフライリミ、music
薄橙の衣装。エロキャミの下に黒インナー着てた。
久しぶりだから最前照れた。

トーク。
花純ちゃんは気持ち悪い(冗談です)けど、最近プロデューサーまで気持ち悪い→会場笑
花純ちゃんに面白い話して?と聞いたらトゥースをやったと聞いて、全然面白くは聞こえなかったけど(冗談です)、ウケてたらしく成長したなと。
今度主催ライブやるけど花純ちゃんも来てくれるらしい。
もしかしたら会えるかも?とヲタを誘う。
西さん高等テク。

TIFの日だったので、会場でビラ配りするマネさんが
TIFで日焼けしてるのをdisる西さん。
後輩のところに行ってたのを嫉妬している御様子。

接触

主催チケット買ってなかったので買う。
ちょうど西さん来て「見たぞ、買ってなかったの知ってるんだから」と。
ライブ久しぶりだねと言うと、ラジオとかで忙しくて、と。
ラジオって週一じゃなかったっけ。
もっとやればいいのにと言うと、今後はやってくようなこと言ってた。
13日は「チョコT喜ぶと思うよ」と。
ブログとか見てると弾き語りとかやるのかなと思ってたけど、
俺が喜ぶといえば、筑田さんの新曲なんだけど、どうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.29

林田健司@25+1ライブduo



今年一番楽しみにしてたと言っても過言でないライブ。
インストア除いたライブだと15年ぶりくらい。

前売り買ってなくて当日券で。
twitterとかでもそんなに盛り上がってなくて
ほんとにやるよね?って感じだったけど会場きて納得。
女性9割以上で年齢も40代以上がメインって感じ。
ガンガン呟く世代でもないからね。

会場は渋谷のduo(柱)。椅子席で200くらいか。
後方段差前のセンター近くから参加。



オープニングSEから、ザ・林田って感じ。
バンドメンバー登場してからSEと同じ曲演奏はじまって
しばらくして林田登場。
もちろんインストアと違ってマスク・サングラスはせず。

最初1曲やってからメドレー。
どの曲もラストパートでいける曲をメドレーという豪華な仕様。
crime of godが聴けるなんて!
「あれだけ練習したのにあっという間」と本人談。
まだまだライブシンガーとしても全然いける声。
高音も迫力も申し分ないというか、CDレベルと言いたい。

次に、ちびっこドラマーがきてstar childとcool。
ちびっこドラマーとは普段石垣?で遊んでるんだそう。
実はちびっこドラマーは夏川りみのお子さんだそうで
曲提供した五四も披露。
ちなみに本ドラマーは夏川さんの旦那さんだそうで、
ドラマー親子共演だったのね。

続いてバラードパート。
座っていいですよと言って客が座ると
昔は座らなかったのになどと冗談も。
sherryなど披露。

後半戦は凄かった。いや全部凄いんだけど。
俺、ずっと笑顔で見てたわ。楽しいライブってコレだ。
アルバム発売のライブじゃないから、いままでの人気ある、
盛り上がる曲ばかり。昔の曲も大盤振る舞い。
crazy funky downもやるし、花に水やるラブソングは鳥肌たった。

下手にアレンジせず原曲に忠実なのもいい。
きっと曲を大切にしてるんだろうし、世界観が確立されてる曲多いし。
ギターで微妙なとこあると「ん?」と態度に見えちゃうのも信念が通ってて自分も共感する。

トークでは、去年はファンクラブ関連でトラブル?あったらしく
ライブは控えていたとのこと。
今年は大阪のなんとかさんが意思を汲み取って動いてくれて
半年の準備を経てこのライブツアー。
「来年もやるので友達10人連れてきてください」

この人数じゃ勿体無いライブ。
岡村ちゃんと同じレベルの会場が似合うのに。
林田さん普段ライブしてないからか、客もライブ慣れしてないのよね。
客席声は出さないから「今日声聞こえてないよ」ってなっちゃうし。
そこは演者も客もお互いで、ライブのフリのお約束も少なかったり演出微妙なとこはあって
客席はどうしても手拍子だけになっちゃう。
ヒット曲提供多くて印税凄いだろうし
この歳から会場大きくしようとは思わないと思うけど、
どんどんライブやって楽しい場を広めて欲しい。

青春謳歌。
50過ぎても青春していいんじゃないでしょうか、と。
その通り。この歳にぴったりな曲。

アンコール2回で、$10と青いイナズマ。
ここら辺は楽しいのと別に、もうライブ終わっちゃうんだなぁと寂しい気持ちにもなる。
あと、マルマルモリモリ?の振付師だったり
地元の仲間だったり、ダンサーさんが舞台上がってラスト。

物販は何が並んでるかわからないから行かなかったな。
そういえば今回は冊子付きのミニアルバムだけど、
来年はフルアルバム出したいって言ってた。
林田節なfunkyなやつだといいな。

全部で2時間半。メドレー含めて30曲くらい。
そのうち知らないの3曲くらいで、全部楽しかった。
また来年かー。また東京でやらないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.16

西恵利香@南波ツーマン

西さんが何度もツイートするもんだから
そんなに集客ヤバいのか?と思って行ってみた。
普通に客入ってたから杞憂でしたが。



遅めのオープンとはいうものの会社出るのは早めなわけで。
出る時に、あれー?早く帰れるようになったの?なんて
嫌味というかプレッシャーかけられるけど
気にしても仕方ないし、メゲないし。
開場時間過ぎてたけど、ついたらまだ並んでた。

南波さん

どちらからかわからなかったので、3列目くらいに。
そしたら南波さんからでした。
独特の雰囲気ある感じ。
目が大きい。ちょっと化粧はキツめ。
もう少しスリムだったらステージ綺麗なのに、
と思うけど好みの問題か。

NHKFMで帯番組持ってるらしい。
だからフォロワーも多いのかな。
平日21時過ぎって昔のミュージックスクエア枠じゃん。
桑田佳祐とか布袋寅泰とか中島みゆきとかやってた時間。
時代が違うとはいえ、すごい時間でやってるのな。

冒頭、巷で今日は西南戦争と言われてるらしいが
仲良くやりたいとのこと。
楽屋に蚊が多いらしく
・蚊を殺すために産まれてきたようなもの
・素手で叩き潰してもどんどん出てくる
・蚊が多過ぎて疲れるも、西さんが来て癒される
・西さんは人間ができてる
・ティッシュで包み込むように蚊を抹殺する西さん
・西さんから蚊の殺し方を学ぶ
・その後も蚊が出るが自分は叩き潰す、西さんが拭いてくれる
・同じ敵を目の前にして仲良くなれたので今日は蚊に感謝

途中マイクのコード?を落とすハプニングも。
ラジオの紹介で「何も良いこと無かったなって日に
聴いてもらえたら」と言ってて、心に響く事言うなと思った。

西さん

写真で見るよりもっと前髪切った感じで、アップにしてた。
新キャミ衣装。

冒頭SEの後、ドールリミから。
最前中央ぽっかり空いてて、気になるから入ってと。
自分近くいたら言われる前に入るのに。
演者だってそんな事言いたくもないでしょ。

途中アカペラで始まる曲があって、
常花かと思ったら刹那的前夜でした。
「西南戦争はじまるよ」から伴奏開始。
残念なのは前のヲタがせっかくのタイミングに
「え?え?」とか「うわーそれかー」とか喋ってて
せっかくの雰囲気ぶち壊し。
気持ち高ぶってるんだろうけど、アカペラの時は黙ろうよ。

トーク
・しほちゃんとはAeLL.の時にヒャダインと共演してて曲かいて欲しいと言ったがやんわり断られた思い出。
・楽屋に蚊が多くてしほちゃんは素手で殺す。殺した手でハイタッチしようとする。
・マネージャーともハイタッチしようとするがマネージャーが気持ち悪い。しほちゃんはフレンドリーだなと。
・トイレ入ったら三角折りしてあって流石だなと思って、自分も三角折りした。この後しほちゃん入ってきたらいい子と思ってくれるはず。
・トークではしほちゃんって言ってるけど対面では南波さんと呼んでるから。ファンの人よろしく。

筑田曲ほとんどだけどアンドゥはちょっと珍しいかな。
今日も比較的目線合わせてくる。
前のライブに引き続いてお立ち台を上手下手に。
上手気味にいたけど、下手のお立ち台のほうが多い気がした。
曲途中で「みんなありがとう!」という場面があって
西さんそういう事普段言わないから、泣いちゃうフラグか?と思ったら
その後の歌詞飛ばしてただけでした。

新衣装は足を出してるのも良いけど、胸元が素晴らしい。
物販の時にマネさんから衣装好きでしょと言われてバレバレ。
本人には絶対言えないけど、盛ってないのがエロくて良い。
西さんが無いのを気にしてるのを勝手に妄想するだけで萌えるわ。
上級者の意見ですが、無い事そのものじゃなくて無い事に恥ずかしがるのが良いところだと思います。
というものの歌ってる最中に間にうっすら中間線が見えてしまうのが、生々しくてさらに良い。
って何語ってるんだろ。

アンコールで予感。
「フィロのスの時も言ったけどアンコールがあたしなんかで良いですか」と謙虚な姿勢。
西さん後半ってことはブッキングは西さんサイドなんだろうと思う。
トークもノってきて、
「2マンライブは殺し合い」「南波志帆をヤリにきた」の名言も。

贔屓目抜きにしても歌は西さんが断トツだと思った。
トークは両方盛り上がってたけど、南波さんが少し上手かな。心に響く言葉織り込んできたのが良かった。

接触

南波さんは接触無しみたい。
西さん1.5ヶ月ぶりくらい。

西、髪切ったの気がついてた?
俺、前髪は気がついたよ
西、リプくれたもんね。
俺、うん。(何故よく覚えてるねの一言が出ない。。)
西、ブローするのが断然楽だから。
俺、衣装も良いよね
西、ほんと?
俺、足出してるのがいいね。どんどん出していこ
マネ、出せるうちにね
西、そうね
俺、前より客席見て歌うようになったね
西、そうなのよ。いろいろ変えてるの。流石よく気がつくね
俺、うん。(何故ライブ良くなったよの一言が出ない。。)
西、またね。

相変わらずとっさの一言が出ないのが残念。

こういうツーマンを土日にやってくれればいいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」

マンガのタイトルです。
地下アイドルの女の子と、推してる女ガチヲタの話。
もともとシュールなギャグマンガが面白い作者さんなので
連続物でも面白い。絵も丁寧で綺麗。



アイドル業界の仕組みだけじゃなくて
コアなヲタ心がよく分かってるのが凄い。
ドルヲタあるあるだけでも面白い。
ポッシの時の女ヲタの人に重なってしまう。

ドルヲタの人には、映画なら「堕ちる」
漫画ならこれを絶対的に勧めたい。
もっと積ませろとか、病んでもレスですぐ回復とか
堕ちるよりこっちのほうがリアルかも。

百合要素あるかなと思ったらそうでも無いけど
圧倒的に面白いから何の文句も無い。
話の進みは遅いから、しばらく関係性に進みは無いのかも。
単行本はスペースとるから簡単には買わないけど
kindleならホイホイ買ってしまうな。

アイドル行かない時間と金が、マンガにいってる気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.24

西恵利香@主催vol.4

六本木varit。
番号順かと思ったら先着入場でした。
完売だしギリに行ったらヤバいかなと思ったけど、
開場時間くらいは結構余裕でした。
西さんの時は前は余裕無かったけど。
下手の3,4列目くらいで見てた。



バオバブ

入場時にdj。
スチャダラとか流してた時はちょっと反応あり。
曲把握と好みが分散するから、皆で盛り上がるの難しいよね。
途中で西さん入って来てプチdj。
「曲の好み寄せてきました?」と西さん。
「心の距離が埋められなかった」とdj。
この客層はアイドル曲がオススメ。

脇田もなり

初めて見るかな?
シャレオツな音楽ってサビ無くて盛り上がれないパターン多いけど、
もなりちゃんは声が甘くて聴いてて耳が気持ちよかった。
甘い声なんだけど迫力あって。
いい意味でアニソン声。

初めてのソロが西さんと一緒で、
心細い所を励ましてくれるお姉さんだとのこと。
客席と共に声出しの途中で、六本木!varit!恵利香ちゃん!とサービス。

最後やった曲はサビがわかりやすかった。

G.RINA

歌は初聴き。ファンは思ったよりいた。
キーボードを連れて歌。こちらもシャレオツ系。
「石を投げられるかと思った」と本人談。アウェイの意。
今日のお客さんはみんなあったかいと。
「最後の曲です」のエーイングにも心打たれてるご様子。

途中で竹内まりや?の曲カバーも。
歌詞が重複してなくて覚えるの大変かと思うと、
ストーリーがちゃんとあって覚えやすい。
自分もそんな曲を書きたいと、
女性に幸せになって欲しい曲を、と1曲やったり。

西恵利香

出る前にモーサンの音源流れたと思ったらPAのミス。
タイトル囁く系の出囃子用意してました。
dollリミから。
開始時に女性カメラマン見えたような。
あとカメラずっと回してました。

髪を結んで涼しげに、毛先はくるくるさせて。
新衣装は胸元大きく見せて「エロいでしょ?」
柄物のキャミに、白レースの羽織り。白パンツ。
キャミの下は灰色か紺色のチューブトップっぽい。
最前がはかどる衣装。

曲は筑田曲中心だけど、アンドゥはやったな。
アンコール前がサマパで、アンコールがバタフライとmusic。

トーク。
主催は好きな人だけ集めてて、
もなりちゃんは食事行くくらい。
G.RINAさんにはさっき恵利香ちゃんと言われて
嬉しかったけど好きすぎて気持ち悪い。みんなみたいに気持ち悪い。
(客席からオイ!の大合唱)
だってみんな気持ち悪いでしょ。「もなりちゃんに名前覚えられたー♪」って喜んでるんでしょ。気持ち悪い。
(客席からさらにブーイング)
今日主催なのに何で文句言われないといけないのよ。
もなりちゃんにはさっき「西さん」と言われてまだ距離があるなと。
ファンの人は恵利香ちゃんと言うように言っておいて。
客席見てもグッズのTシャツ着てないじゃん。
Tシャツ着てきたら物販で優しくする。

ペシアの伝統なのか酔って大声出す人が多くて
いろんな人がいるなぁと思った。
でも西恵利香で盛り上がってくれて良かったわ。
西さん酔っ払いも上手くあしらう。
オリジナルドリンクの話したらヲタが早速買いに行って
「よく教育されてる」と西さんに言われてた。
その後にそのヲタが西さんと乾杯してた。
紅茶が好きだから、紅茶と生姜?のリキュールとのこと。

トークでは主催が1年ぶりだからそれだけ良いものを見せたい、と西さん。
自分がいつもと違うと思ったのは、上手と下手に出たお立ち台。
いつも後ろに引き気味で歌うし、なんなら横とか後ろ向いて歌うのに、
今日は頑張って前に出てた。
最初下手のお立ち台立った時はペシアヲタが近づいてきて
後ずさんでたけど。
あと、以前より客見て歌うようになったんじゃない?
レスもくれた気がした(←気持ち悪い)

アンコールの時は酔っ払いが先導して、
恵利香コール→えりすコール→西コール→アンコール。
白Tシャツで登場。膝が見える丈のパンツ。
久しぶりに膝が見えて良い。
次回主催は8/13とのこと。
対バン相手は聞いても知らなかったけどアーティスト系なのかな。
売り切れ必須(言い直す前はちゃんと必至)なので
早く買うように。うちのファンは買うの遅い。
この前は3日前に50人入ってそれまでヤキモキした。

物販は混みそうだから行かず。
もなりちゃんは7月にアルバム出るって言ってたから
買うならその時でいいか。
西さんステージ去り際に「G.RINAさんの7インチ欲しいけど
誰か買ってくれないかな」と囁いてたから
優しいヲタが買ってあげてることでしょう。

雑感

終わったのが21時ごろ。3時間か。
もなりちゃん35分と言ってたのにどこで延びたんだろ。
総じて楽しかったです。
ステージ見えなかったけど今回アロマはあったのかな。

西ヲタで前気味にいるのにステージでなくソッポ向いてる人がいて、
流石に演者に失礼だし、
そのヲタに顔向けられてるヲタも迷惑。
ソッポ向くなら壁沿い行くか、後ろ下がれよ。
なんだかなぁと思ったけど、自分だっていい歳して
若い女の子のライブ行ってるんだから気持ち悪さでは変わらないなと、
ライブ中はそんな結論になりました。
その後、西さんの「お前らは気持ち悪い」の話になったので
何か腑に落ちたものがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.11

新堂敦士21th@目黒

本上遼ことmt.3こと、新堂敦士のライブ。
21stではなく、21th(にじゅーいっす)、です。
最近はこのライブを楽しみに生きてたようなもんだわ。



16:30開演で10分くらい前に会場入り。
だいたい60人くらいかな。男は5人くらいか。
そんなに背は高い方じゃないけどこの客層じゃ後ろ行かないと迷惑だ。
でも最後列にはすでにに人がいて最後尾一列前。
見えますか大丈夫ですかって声かけたら良かったかな。
でも話しかけられるのも嫌だって人もいるだろうし難しい。

o.a.はチクタクさん。
ドラム女性だったっけ。
いつも通りにライブ盛り上がりパワーと言ってた。
ワンマンが来月で、新堂さんo.a.とのこと。

開始前に多少入れ替わりあり。
入れ替わり時に荷物を端に置こうと思ってたけど
タイミング逃して足元に。
目黒のライブでは客席のサイドに机用意しててくれてるのに。

バンドはいつものメンバーながら、
キーボードは今日はいなかった。
代わり?にミッキーがマニピュレーター。
新堂さんはデカイメガネに、シャツはだけるスタイル。
曇って見えないらしくすぐ取ったけど。

新曲の最初の曲、イントロ聞いてて「キャモンじゃん」と思う。
その次の「回せー回せー」はバンザイだし、
所々にポッシボー、チャオベラのエッセンスが混じってるのが面白い。
あと今日はじめて、天秤の原曲聴いた。
これはハッピーシーソーだわ。。。

アコースティックは新曲のever。
これオケで聴いたらいい曲だわ。
ライブは途中の、shake!あたりからの
活動休止前の曲が連続した時が一番盛り上がったな。
今日は途中で間延びすることなく、
でもしっかり盛り上がった感じ。

トーク。
・おっぱいしか飲んでない子が酒飲む歳に→(ギター)今でもおっぱい飲んでるけどな→(客席から)最低!
・メンバーの温泉で服隠した隠された話
・会場の花ありがとう。この前のライブの感想とかもそうだが、歳をとると涙もろくなる。人の優しさに触れると涙もろい。
・CDは最強。最高じゃなくて最強。
・ライブが好きなんだよ!歌が好きなんだよ!
・「going crazy」を歌わせようと「つまらなそうな顔してる人にやろうかな」と言うとみんな面白い顔しだす
・この前も話したけど、来てくれる人がいるから続けていられる。いつも最後になるかもと思ってるし、最後かもと思って盛り上がって欲しい。ソロだと解散とか難しいけど俺はするから。で、復活とかもするから。

最初のアンコール後にサイリウム企画。
赤、青、黄色のランダム。
新堂さんは黒に紫字のTシャツ。
これ色味がポッシボーの全国ツアーのやつじゃん。

ライブは20時終わり。ざっくり3時間?
物販でCD2枚買ってサインもらって来た。
何きっかけで来たの?と言われてアイドルオタクなんでと。
具体的に誰見てからとも言えずに、ぐだったのは申し訳ない。
でも別名でやってるのにポッシボー見てとか言うのは失礼だし。
気を使いすぎか?
次は22th(にじゅーにっす)で、と言ったら
やっぱり「っす」だよな、と新堂さん。



楽しかったのでちょっとだけファンの人と話したいなとは思ったけど、
年齢考えて、自分気持ち悪いなと思いました。



さて、帰宅してCD取り込み。
自分のはモロCD-Rだったけど、
2枚のうち1枚はwavが見えるだけというハードな仕様。
pcで変換とかして取り込み。

作ったCDはいつだって最高と言われるんだけれど、
人によって好みは違うもので。
パッと聴いて当たりはeverとshe’s so cuteくらいか。
she’sはキャモン風のイントロな曲。
他は結構スローな曲やアコースティックだった気がする。
iTunesに公開してくれれば選べるからいいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.29

チャオベッラチンクエッティー@2017春ツアーファイナル

だいたい半年ぶり。
前売り買おうと思ってたのに、気がついたら期間終わってて。
当日券を買って入る。東京在住なので地元割が効いた。



入場前に人が溢れてて、こりゃパンパンか?と思ったけど
入って見たらかなりガラガラで心配になった。
当日で400番すぎで、おそらく14列目くらいの位置に座る。下手目。
右隣りは人は来なかったよ。
メンバーよく見える。
前の人が地蔵だったんで見やすかった。



またピカピカを貰ってしまった。
配る人は古参だけじゃなく若者も。
そういえばファンは女の子多くなったな。
ハロプロに混じってテレビに出てる効果だろうか。

メンバーは良い意味で相変わらず。
いい意味でも悪い意味でも歌は変わってないし
トークの感じも昔のまま。
久しぶりに見ると、ほんと頑張って生き残ってると思うし、
あぁ自分も負けないように頑張ろうって思える。
頑張ってないと恥ずかしくて顔向けできない。

さて、ライブ。
昔、DMDで地下コールとか言われてたけど、フッフー→フワフワみたいなのやるようになってる?
乙beは自然と身体が動くなぁ。フリが一部変わってるけど楽しさは変わらない。
居酒屋コーナーみたいなのは、椅子席だと休めるしいいね。
ツアーでもやってたのかな。

途中、もろりんの挑戦みたいなコーナーで、けん玉。
一発勝負かと思ったら、もろりん普通にやり直す。
これ笑うとこ?とも思ったけど、みんな真剣に見てる。
いくらやっても終わらなくて、朝までか?と不安になる。
もろりんよくあの状況でやり切ったよ。
企画考えたやつ出てこいよ。

その後のキャモン。
知らない左隣の若者と、空席挟んだ知らない右隣りの若者と肩組み。
右の空席の子は肩組もうと手を伸ばしてさ、
見ず知らずだけど、同じく演者のことが好きっていう共通項で、
こうやって一緒に楽しめるんだからいいなと思ったよ。

パッと見えた2列前だけど、ヲタT着てるヲタと、
スーツで仕事帰りっぽいヲタで、そちらも空席挟んでて
面識ないんだろうと思うけど、
ライブが進むにつれて一緒にアイコンタクトしてヲイヲイしたり
言葉交わさずとも仲良くなってるのが分かるんだよな。
遠慮して応援してたヲタも周りに触発されて
声やフリが大きくなっていって、いい光景だった。

曲では、パーリィーが良かった。
フリコピ少ないからヲタにはあんまり人気ないと思うけど
曲としてカッコいいし、身体が自然に動く。
スタートとかカッコいいのはわかるけど、どストライクでは無いんだ。
やっぱり新堂曲なんだよな。
アンコール直後のバタフライは初見だったけど、これもいい新堂曲。

桜色。
「こんなに楽しかったのは久しぶりよ」って
久しぶりに来た自分の状況歌ってるみたいで思わず涙出そうになる。

全バくらいで思ったけど、音がずれてるというか
チューニングか音程がおかしくなってる気がしてたが
桜色の時は本当にひどかった。
よく曲終わりまでできたなと思った。
気になって終演後にヲタさんに話してみたら感じなかったって言ってたから
自分の耳がおかしくなってただけかも知れない。
ダブルアンコールのFBもかなりだったよ。

アンコール時のトーク。
中野や新曲、ツアーは昼公演から流れた情報でわかってた。

ロビンから発表。
前の中野サンプラザは本当に楽しくて、今でも夢に見るくらいだけど
もしかしたら夢だったんじゃ無いかって思う。
これからどんどん行けると思った時に、
色々あってお客さんは減っていって。
誰のせいにもしたくないし、誰が悪いのではないけど。
ファンは今回の発表が武道館って期待したかも知れないけど、
中野でやりたいとお願いしたのは私たちから。
スタッフさんからは、このツアーの内容で決めると言われて
それで諸々決まりますというタイトルに。
皆んなを不安がらせて申し訳なかったけどそういう意味だった。
ツアーでお客さんは爆発的には増えなかったけど
だんだんと熱量は増えてきて、
今日だって前回やった時より80人増えたんだって。
ツアーも全国回って話題をかっさらっていきたい。
辞めていくアイドル多いけど、私たちは辞めない。
ちょっと先になるけど、中野サンプラザお願いします。

メモしてないけどこんな感じのトーク。
中野からかなり脱線してしまったけれど、
ようやく中野に、
あの中野まで駆け上った情熱的な時代に戻るんだと
そんなメッセージに聞こえた。

でも残念ながら違った。

その後に、見てくださいと言って
やったのがダンスパフォーマンス。
君たちダンスとか表参道とかやってたから
ライブ動員減ってったのと違うんかと。

唖然と、呆然と見てた。
さっきまで知らない同士で盛り上がってたヲタ達も
身動きすらしていなかった。
全バの熱いフリも、小綺麗なダンスに閉じ込められて、
汗や熱量はかき消されて、逆にそんなものはもう古いんだよと
そう言われているように思えた。

ダンスは終わり、アンコールも終わる。
客席に手をふる演者達だったが、
自分は暫く動けなかった。

会場明るくなって退場のアナウンス。
でもここで、会場からダブルアンコール。
暫くして、ステージに上がる演者達。
追加の1曲でFB。これに救われたよ。
コール全力で叫んだわ。

後でヲタさんに聞いてみたら、
昼もダンス終わりで、夜こそはと頑張ったんだそう。
みんな同じ気持ちで良かった。
うん、これ無かったらお葬式でした。
これがあったから行って良かったと思える。

ライブ終わりに、昔話してたヲタさん達と
話せたのも嬉しかったな。
気持ちのいい人ばっかりだ。

p.s. 家帰って感想とか見てたら、結構ダンスも好評なのか…。自分は古い人間なのかもな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.28

西恵利香@西原さんツーマン



代官山LOOP。
西さんのライブは1ヶ月ぶりくらい。
西さん後半ってわかってるから開場後に入場。

西原さん

さんみゅーの子らしい。
上手にいた子は上戸彩っぽい顔。
下手にいた子は奥津マリリに似てる。
歌は下手じゃ無いし、コーラスもしっかりしてるんだけど、
アコースティックで心掴むのってハードル上げ過ぎる。
橋本愛奈か日向ハルくらいしか出来ない芸当と思う。
曲でわかったのはラムのラブソングくらい。
ヲタが応援してるのが微笑ましい。
途中で意識を失いかけた。

普段5人でやってると言ってたけど
昔もっと多くなかったっけ。
大手事務所入ったのにこんなライブハウスでやってて
大変だなぁと素直に思った。

西恵利香

多少の入れ替わりあり。
4列目くらいで下手目だけど、
ちょうど前が背の低い人固まっててよく見えた。
前髪伸びたけど、毛先は切ったのね。
オレンジのワンピース衣装。エロキャミソール。

常花、予感はcicadaの及川氏ピアノ。
オケでシャンパ、モーサン、サマパ、ミュージック。
アンコールではトーフとg.rinaのno.1って曲で再び及川氏ピアノ。

ピアノは自己主張強かったら嫌だなと思ったけど
そこまで気にならなかった。
伴奏のアレンジが長くてボーカルが持て余してる風景よくあるけど
今日は西さん上手くハミングして良かった。

シャンパの手の振り、ミラーかコピーか接触の時に聞くの忘れた。
たぶん、好きなようにやっていいよと言われそう。
モーサンはイントロ聞くだけでテンション上がる。
モーサンとサマパはほんと、楽しいな。

見やすい位置だったからかレスよくもらったよ。
指差しもありがとうございました。嬉しい。

トーク。
・お休みの日にありがとうございます。楽しみましょう。
・cicada知ってる人?と手を挙げさせるも「意外に少なかったね」
・cicadaはプライベートでも仲良くしてて、生誕の時もやってくれてその時は時間なかったけど今回はリハもできてパワーアップしてる。
・昨日サウクルであたしは昼のトップバッターで、cicadaは夜のトップバッターでそのまま茅ヶ崎に帰らず事務所に泊まってきてくれた。
・次にcicadaとやるのは、やついフェスかな。
・さんみゅーはAeLL.時代にご一緒することが多くて。2colorsは先々月?に篠崎愛ちゃんとやったらしいけど、やっぱりあたしの優先順位ってそうなんだなって→笑
・西原さんのファンが多いのわかってる。人数とか全部把握してるから。でも今日は5人はゲットしたい。
・(オケ曲前)西恵利香のライブは盛り上げていく。真顔や棒立ちは嫌ですよ。盛り上がらなかった人は物販に来ること。
・(主催の宣伝後)早くチケット売って安心させて欲しい。社長やマネージャーに怒られる。
・南波さんとツーマンやる。ツーマンとかスリーマンとかやっていきたい。

曲途中に左肩の衣装の紐がほどけて、結び直す西さん。
左肩が衣装ごとずり落ちそう。
エロキャミの肩の部分も丸出し。
最後はすごい気になってしまったわ。
今日も胸元ユルユルだったけど、
ドリンクは台に置いてたから事故ってはいない。と思う。

アンコールは西さん後に西原さんやるかと思ったら
そのまま終了。主催が先ってのもそもそも珍しいね。

接触

西、今日楽しかった?
俺、いつも楽しいよ
西、顔見えて楽しんでるかなって気になっちゃった。よく顔見えるんだから。
俺、そうなんだー(こちらもよく見えたよと言えず)
西、チャオベラのライブ今日じゃなかったっけ
俺、あ、そうそう。これから行くよ
西、良かったー。まさか今はついで?
俺、そんなことないです!
西、回せるから良かったとか思ってない?
俺、いやいやいや
マネ、何でチャオベラのスケジュール知ってるの
西、ツイッターで見るからさ。チャオベラみんな可愛いよね。
俺、あーそうねー
西、チャオベラと女子流の可愛いさね
俺、そうねー(女子流って辞めた子がソープランドいったよねと口まででかける)
西、ロビンちゃんはラジオ被ってるのよ
俺、確かにそうね(両方聴いてないなんて言えない)
俺、今日衣装やばかったね
西、映像撮ってたのに結び直してるとこあって使えなくなっちゃった。一度気になったらずっと気になる
俺、いつずり落ちるんじゃないかってドキドキしてた
西、流石にずり落ちはしないようなのにしてるけどね。

昨日行かなかったことツッコまれるかと思ってたら
そんなこと無かった。行きたかったんだけど。
あと「西さんのほうが可愛いよ」が恥ずかしくて言えず。

そういや物販始まる時に、さんみゅーの子が挨拶すると
「可愛い!」の大合唱だったのでマネさんが
「西さんの時もお願いします!」と被せたんで
西さん登場しただけで大盛り上がりでした。

レス貰えるのは嬉しいなと改めて思った日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧